『旅ボン 大阪編』出版記念サイン会 まとめ

ご報告が遅くなりましたが、
先日『旅ボン 大阪編』発売記念サイン会を
横浜と大阪で、計3回、300名さま+α やらせていただきました。

Twitterではタイムリーに様子などお伝えしていたのですが
改めて、ザクッとまとめておきますね。

ボンボヤージュのサインは絵がメインなのですが、
お一人につき約5分程かかってしまいます。
今回は各回100名さまなので、
イチからお店で描くと、閉店までかかってしまう可能性もある…。
というわけで、事前に絵だけは描いて、各店へお送りしておきました。


ただ、せっかくならやっぱり目の前で描いているところを見たいよね…
ということで、仕上げの影付けなど、一部は会場にて描き足しました。
あと、もちろんサインと日付と、為書き(お名前)も。

さらに、目の前でゼロから描かないのは申し訳ない…と
作者ボンボヤージュくんが毎回夜なべして描いてきた、
「手作りしおり」をくじ引き形式でプレゼント。絵柄も色々ありました。
スライムのような金のナメクジを引いた方は、
懐かしのちびギャラリーグッズとフィギュアもプレゼント。

というわけで、準備万端で迎えた各店での開催の様子です。

★2017年3月19日(日) 13時〜 有隣堂横浜駅西口ジョイナス店さんにて★
横浜駅かサグラダ・ファミリアか、でお馴染みの延々工事が終わらない駅ですが
案の定、ボン社は各人迷子になりながら集合しました。

当日は近県以外にも、名古屋や静岡、長野、群馬などなど
結構な遠方からもたくさんお越しいただきました。

旅ボンのサイン会には一応毎回このサルも参加しております。
そして意外と人気があって、サイン会の主の
ボンボヤージュセンセイに嫉妬されています。

★2017年3月25日(土) 13時〜 ダイハン書房高槻店さんにて★
大阪では約10年ぶりのサイン会でしたが、
前回来て下さった方もいらっしゃって、本当にありがたい限りです。

立地のせいか、京都、滋賀、福井、奈良あたりの方が多かったです。

この会場、かなりオープンで一般のお客様も通る所だったのですが
おっちゃん、おばちゃんが、すごい近くからガン見しては
「これ、なんぼ? あ、もうないの? 残念やわ〜」と
通り過ぎて行かれたりして、これぞ大阪!な、感じでおもしろかったです。

★2017年3月26日(日) 13時~ MARUZEN & ジュンク堂書店梅田店さんにて★
前日と打って変わって、完全個室体制のサイン会場。

お一人ずつ中へ入っていただいてのサインは、リラックスムードで進みました。

ただ、チラッとだけでも見たくて…と来て頂いたお客様もいらっしゃったようなので
そんな方々には申し訳なかったのですが…。

この会場、お一人だけ、全身ヒョウ柄!でご参加の方がいらっしゃったのですが、
とてもモダンでスタイリッシュな着こなしで
我々が『旅ボン 大阪編』で探し求めた「ザ・大阪のおばちゃん!」とは
全く別次元の、素敵マダムでした。
ちなみに、3会場合わせて、ヒョウ柄でご参加の方は3名さまでした。

サイン会も滞りなく終え、新大阪へ移動。
とにかく広くて大きくて蔵書いっぱいの書店さんなので、
もう少しじっくり見てまわりたかった…と内心後ろ髪引かれつつ。

新幹線に乗る前にササッと打ち上げ。おつかれさまでした〜。

以上、『旅ボン 大阪編』出版記念サイン会のご報告でした。

ご参加いただいた皆さま、
開催いただいたお店の皆さま、並びに関係者の皆さま、
本当にどうもありがとうございました!

※ちなみに、開催場所や人数によってはイチからその場で描くサイン会も行いますので、
そんな時はぜひ、手元をじっくり見てやってくださいませ。

カテゴリー: サイン会情報, ボン社, 主婦と生活社, 出版情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。